【MSFS】おすすめエディションはどれ?違い・アップグレード方法・プレイに必要なものを解説

【MSFS2024】おすすめエディションはどれ?購入方法・プレイに必要なものを紹介
  • URLをコピーしました!

Twitter(@technophere)始めました!
フォローしていただけたら幸いです。

このページでは、Microsoft Flight Simulator(略してMSFS)の購入方法やそれぞれのエディションの違い・アップグレード方法・フライトシミュレーターをプレイする上で必要になるものなどを詳しく解説しています。

さらにMSFSを購入する上で、どのエディションがおすすめなのかも紹介していますよ。

Microsoft Flight Simulatorを初めてプレイする方でもわかりやすいように、MSFSの特徴なども掲載しています。

ぜひ最後までご覧ください。

目次

Microsoft Flight Simulator(MSFS)とは?

まずはMSFSを知らない方向けに、どんなゲームなのかを簡単に紹介します。

MSFSの基本情報

MSFSは、Microsoft Flight Simulator(マイクロソフトフライトシミュレーター)の略です。

これは、Microsoftが開発し、提供している飛行シミュレーションソフトウェアのシリーズを指します。

最初のバージョンは1979年にリリースされ、その後も定期的に新しいバージョンが登場していますよ。

現在はMSFS2020がプレイ可能ですが、「MSFS2024」が2024年度内に発売予定です。

MSFS2024のゲームの特徴・発売日・価格について

MSFS2024の特徴・発売日・価格などについては以下の記事で詳しくまとめているのでぜひご覧ください。

あわせて読みたい
MSFS2024の発売日はいつ?価格は?購入方法は?【Microsoft Flight Simulator 2024】 このページでは、Microsoft Flight Simulator 2024の発売日や価格、購入方法などについてまとめています。 Microsoft Flight Simulator(略してMSFS)を知らない方向け...

どのエディションがおすすめ?

MSFS2020には3種類のエディションが存在します。

3つのエディションとは?
  • Standard Edition(スタンダードエディション)
  • Deluxe Edition(デラックスエディション)
  • Premium Deluxe Edition(プレミアムデラックスエディション)

これらに加え、1つ特別なエディションとしてXbox Game Passがあります。

それぞれどんな内容なのかチェックしてみましょう。

Standard Edition
(スタンダードエディション)
Microsoft Flight Simulator には、独自の飛行モデルを備えた 20機 の非常に詳細な飛行機と 30 の手作りの空港が含まれています。
Xbox Game Pass
(エックスボックスゲームパス)
Standard Editionと同じ内容です。もしGame Pass契約中にゲーム内でアップグレードDLCを購入した場合は、Game Pass解約後に買い直す時はStandard版のパッケージを購入すればOK。(もっともその場合、安上がりに済ませたいならGame Pass契約中はアップグレードせずに、解約後に最上位版パッケージを買い直せばOK)
Deluxe Edition
(デラックスエディション)
Deluxe Editionには、Microsoft Flight Simulator のすべてに加えて、独自のフライトモデルと 5 箇所の他の手作りの国際空港、5 機の非常に正確な飛行機が含まれています。
Premium Deluxe Edition
(プレミアムデラックスエディション)
Premium Deluxe Edition には、Microsoft Flight Simulator のすべてに加えて、独自のフライトモデル、10 箇所の手作りの国際空港、10 機の非常に正確な飛行機が含まれています。
ダウンロードサイズの目安は約90GBです。もちろんエディションによって若干容量が異なります。

下に行くほどゲーム内に収録されている機体やシーナリー(景色など)の数が多くなります。

その代わり値段も高くなるので注意。

ゲーム内の「マーケットプレイス」というショップからアップグレードDLCを購入できます。
しかし、あとからDLCとして新規エディションを購入するよりも、初めから上位のエディションを購入した方がお得ですよ。

ちなみに販売形態は、ダウンロード版・オンラインコード版・ディスク版の3種類となっています。
特に内容などは変わらないので、どれを購入してもOK。

それぞれのエディションの違い一覧表

それぞれのエディションの違いは、収録されている機体と空港の数です。

収録されていない機体や空港があっても、インターネットからMOD(アドオン)を購入してインストールすると遊べます。
もちろん無料のアドオンもあります。

収録されている機体一覧

収録されている機体とは、デフォルトで使用・操縦できる航空機のことを指します。

航空機名会社名スタンダードデラックスプレミアム
デラックス
A320neoエアバス
ピッツ・スペシャル S2Sアヴィエット
ボーイング747-8ボーイング
XCubカブクラフター
SOCATA TBM 930ダハー
DA40 NGDiamond Aircraft Industries
DA62Diamond Aircraft Industries
330LTエクストラ
CTLSフライトデザイン
ICON A5ICON Aircraft
VL-3JMB Aircraft
CAP 10ロバン
DR400 Cadetロバン
Beechcraft Bonanza G36Textron Aviation
Beechcraft King Air 350iTextron Aviation
セスナ152Textron Aviation
Cessna 172 Skyhawk (G1000)Textron Aviation
Cessna 208B Grand CaravanTextron Aviation
Cessna Citation CJ4Textron Aviation
Savage CubZlin Aircraft
DA40-TDIDiamond Aircraft×
DV20Diamond Aircraft×
Beechcraft Baron G58Textron Aviation×
Cessna 152 AerobatTextron Aviation×
Cessna 172 SkyhawkTextron Aviation×
ボーイング787-10 ドリームライナーボーイング××
SR22シーラス・エアクラフト××
Virus SW 121Pipistrel××
セスナ サイテーション・ロンジチュードTextron Aviation××
Shock UltraZlin Aircraft××
合計202530

収録されている空港一覧

収録されている空港とは、MSFS開発チームが手作業で製作した高解像度の空港のことであって、収録されていない空港は衛星画像などからAIの自動生成で作られています。

空港名国名ICAOコードスタンダードデラックスプレミアム
デラックス
アスペン/ピットキン郡空港アメリカKASE
ブガラガ飛行場インドネシアWX53
チャグアル空港ペルーSPGL
クールシュヴェル飛行場フランスLFLJ
ドニゴール空港アイルランドEIDL
エンテベ国際空港ウガンダHUEN
マデイラ空港ポルトガルLPMA
ジブラルタル国際空港イギリスLXGB
インスブルック空港オーストリアLOWI
ロサンゼルス国際空港アメリカKLAX
テンジン・ヒラリー空港ネパールVNLK
ナンワレク空港アメリカKEB
ジョン・F・ケネディ国際空港アメリカKJFK
オーランド国際空港アメリカKMCO
パリ=シャルル・ド・ゴール空港フランスLFPG
パロ空港ブータンVQPR
クイーンズタウン空港ニュージーランドNZQN
マリスカル・スクレ国際空港エクアドルSEQM
アントニオ・カルロス・ジョビン国際空港ブラジルSBGL
ファンチョ・E・ヨラウスクィン飛行場オランダサバTNCS
グスタフ3世飛行場フランスTFFJ
シアトル・タコマ国際空港アメリカKSEA
セドナ空港アメリカKSEZ
シレーナ飛行場コスタリカMRSN
スチュワート飛行場カナダCZST
シドニー国際空港オーストラリアYSSY
テルライド地域空港アメリカKTEX
東京国際空港(羽田空港)日本RJTT
トンコンティン国際空港ホンジュラスMHTG
ビリー・ビショップ・トロント・シティー空港カナダCYTZ
アムステルダム・スキポール空港オランダEHAM×
カイロ国際空港エジプトHECA×
ケープタウン国際空港南アフリカFACT×
シカゴ・オヘア国際空港アメリカKORD×
アドルフォ・スアレス・マドリード=バラハス空港スペインLEMD×
デンバー国際空港アメリカKDEN××
ドバイ国際空港アラブ首長国連邦OMDB××
フランクフルト空港ドイツEDDF××
ロンドン・ヒースロー空港イギリスEGLL××
サンフランシスコ国際空港アメリカKSFO××
合計202530

結局どれがおすすめ?

3つのエディションの内容がわかったと思いますが、結局どれが一番おすすめのエディションなのでしょうか?

フライトシミュレーターをどれくらい楽しみたいかによっておすすめできるエディションが異なりますので、表にまとめてみました。

プレイヤー層おすすめエディション特徴
とにかく安くプレイしたいXbox Game Pass・月額制の安価なサブスクリプション
・MSFS以外にもたくさんの有名ゲームをプレイ可能
そこまで機体の量や景色にこだわらないStandard Edition・フライトシミュレーターを初めてプレイする方にはピッタリ
・買い切りなので1度払うだけでOK
有償 or 無料のアドオンをどんどん使うStandard Edition・Xboxでプレイする方には向いていない(インターネットからアドオンなどを追加できないため)
・PCでプレイする方はおすすめ
・アドオン入れ過ぎによるバグで、ゲームが重くなる可能性あり
航空機の知識がないのでインターネットで操縦方法を学ぶDeluxe Edition・有名な機体が同梱されており、前作のFSXやX-Planeではデフォルトの機体なので、操縦方法などの情報が出回っている。
結局、色々な航空機を飛ばしてみたくなるかもしれないPremium Deluxe Edition・Boeing 787などの現代の最先端飛行機も操縦できる
・アップグレードすることがないのでこれ以上お金がかからない

いかがでしょうか?

デラックスは、スタンダードとプレミアムデラックスの間のエディションとなっていますが、「どっちにしようか迷っているから、真ん中のデラックスエディションを購入しよう」と考えるのはあまりおすすめしません。

デラックスを買うならプレミアムデラックスを、買わないのだったらスタンダードにとどめておくほうが良いでしょう。

スタンダードとデラックスでは、あまり大きな差が見られないためです。

どうしても決められない場合は、最初はスタンダードを購入し、もしもっと色々な飛行機を飛ばしたいと思ったら、プレミアムデラックスにアップグレードするのがおすすめ。

エディションのアップグレード方法

プレミアムデラックスのみに収録されている緻密なサンフランシスコ国際空港

ここからは、エディションのアップグレード方法について解説します。

とりあえずスタンダードを購入したけど、B787とかを操縦したくなった!

このように、スタンダードエディションを購入したけど、結局プレミアムデラックスにアップグレードしたいという方向けとなっています。

プレミアムデラックスにアップグレードすると、B787などの最先端の大型旅客機を操縦できるようになりますよ。

エディションをアップグレードすると、航空機の追加だけでなく緻密なグラフィックが施された巨大な有名空港でもプレイできるようになります。

例)
・オランダのアムステルダム空港(デラックス以上)
・イギリスのヒースロー空港(プレミアムデラックス以上)
・アメリカのサンフランシスコ空港(プレミアムデラックス以上)

STEP
マーケットプレイスでバージョンを購入

エディションをアップグレードするには、まずはマーケットプレスからアップグレードするバージョンを購入しましょう。

マーケットプレイスで「upgrade」と検索しましょう。

3つのバージョンが出てくると思うので、自分の購入したいバージョンを選択してください。

STEP
ダウンロード・インストールをする

購入した新しいバージョンをダウンロード&インストールします。

お支払い画面が表示されるので、画面の指示に従って、購入を済ませましょう。

STEP
完了

購入すると自動でダウンロードとインストールが始まるので、終わるまで待ちましょう。

もちろん後でインストールしてもOKです。

ワールドマップや機体一覧を確認してみましょう。
自分が購入したエディションに同封されている航空機や空港が表示されていれば完了です。

お疲れ様でした!

MSFSの購入方法

ここからはMSFSの購入方法について紹介しています。

パソコン版とXbox版で、お得な購入方法についても解説していますよ。

MSFS2024はまだ購入できないので、ここではMSFS2020の購入方法を紹介しています。
しかし、MSFS2024も2020と同じ方法で購入できる見込みです。

PC版の場合

PC版でMSFSをプレイしたい方は、どのように購入すればいいでしょうか?

方法1. 公式サイトから購入

まずは、公式サイトから購入する方法です。

ただ、以下で紹介している通り、Amazonなどで購入した方が安くなる可能性が高いです。

https://www.xbox.com/ja-JP/games/microsoft-flight-simulator

方法2. Amazonで購入

公式で購入するよりも、Amazonで購入した方が圧倒的に安いです。

Amazonポイントが貯まるのはもちろん、タイムセールをやっているときもあり、かなりお得ですよ。

方法3. Xbox Game Passを購入

MSFSは重いゲームだと聞いて、自分のパソコンで快適にプレイできるか不安に思っている方も多いはずです。

そんな方は、Xbox Game Passに加入して試してみましょう。

Xbox Game Passとは?

簡単にいうと、お手頃な月額料金(1ヶ月で1,000円前後)で、数百ものXboxゲームを楽しめるサブスクリプションです。(もちろんMSFSも対象)

たくさんのゲームをプレイしたい方や、自分のパソコンでゲームが滑らかに動くか確認したい方には特におすすめのサブスク。

ゲーム単体で購入するよりも、確実にこちらのサブスクの方が安いのでぜひチェックしてみてください。

Xbox版の場合

Xbox版でMSFSをプレイしたい方は、どのように購入すればいいでしょうか?

方法1. 公式サイトから購入

Xboxにおいても、公式サイトから購入することができます。

ただ、以下で紹介している通り、Amazonなどで購入した方が安くなる可能性が高いです。

https://www.xbox.com/ja-JP/games/microsoft-flight-simulator

方法2. Amazonで購入

やはりAmazonで購入した方が公式よりも安いです。

Amazonポイントが貯まるのはもちろん、タイムセールをやっているときもあり、かなりお得ですよ。

方法3. Xbox Game Passを購入

PC版と同じく、Xbox版向けにもGame Passが販売されています。

Xbox Game Passとは?

簡単にいうと、お手頃な月額料金(1ヶ月で1,000円前後)で、数百ものXboxゲームを楽しめるサブスクリプションです。(もちろんMSFSも対象)

たくさんのゲームをプレイしたい方や、自分のパソコンでゲームが滑らかに動くか確認したい方には特におすすめのサブスクです。

ゲーム単体で購入するよりも、確実にこちらのサブスクの方が安いのでぜひチェックしてみてください。

MSFSをプレイする上で必要なもの・価格

ここからは、MSFSをプレイする上で必要なものを目安の価格とともに紹介します。

パソコン or Xbox(必須)

これはもちろん必須です。

MSFSを4Kなどの高画質で快適にプレイしたい方は、結構ハイスペックなパソコンが必要となります。

最低でも10万円程度のスペックがあるPCは必要です。

パソコンに詳しくない方は、Xboxを購入してもいいのですが、インターネット上のアドオンなどを自由に入れられないのが欠点です。(マーケットプレイスのみから追加可能)

フライトシミュレーターソフトの購入(必須)

当たり前のことですが、MSFSの購入にお金がかかります。

料金体系などについてはこちらの表をご覧いただき、Amzon等で最新の値段をご確認ください。

操縦機器(あった方が良い)

本格的なフライトを楽しみたい方は、フライトスティックやフライトヨークなどの操縦機器が必須となります。

これによって、ピッチ、ロール、ヨー、スロットルなどの細かな操作を本番さながら可能になります。

マウスとキーボードだけじゃダメ?

もちろんマウスやキーボード・Xboxコントローラでもプレイはできるのですが、ジョイスティックがあった方が圧倒的に操作しやすいですし、本物気分を味わえます。

MSFSと互換性があるジョイスティックやコントローラーはたくさんありますが、その中でも以下の商品がおすすめです。

本物のエアバスの操縦桿と形がほぼ一緒で、エアバスパイロットになった気分でMSFSを楽しめますよ。

「エアバスじゃなくてボーイングなど、普通の操縦桿で遊びたいよ」という方は以下の商品がおすすめです。

質感がかなり良く、なかなか壊れないでスムーズな動きができるフライトヨークです。

その他のおすすめのフライトコントローラや、コントローラーの選び方などを詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
【MSFS】人気でおすすめのフライトコントローラー5選!選び方・特徴も解説【安い・高性能】 この記事では、Microsoft Flight Simulator(略してMSFS)のおすすめコントローラー・ジョイスティック・フライトスティックを5つに厳選して紹介しています。 なるべく...

アドオン機体の購入(任意)

デフォルトの機体には再現されていない機能やコックピットのボタンがあります。

そのため、より本格的な操縦を楽しみたい場合は、専門サイトなどからのアドオン機体を購入する必要があります。

相場の価格は3000円から1万円程度まで幅広くあります。

シーナリーの購入(任意)

フライトシミュレーターのデフォルトシーナリーは充実しているため、特に必要はありません。

ただ、よりリアルな風景を楽しみたい場合には追加のシーナリーを購入しましょう。

相場はこちらも、3000円から1万円程度までと結構幅広いです。

航空機の知識(人による)

MSFSには初心者でも楽しめるようにチュートリアル等がたくさんありますが、旅客機などの複雑な操縦技術が求められる場面では、航空機の知識が必須になります。

そんな中で、MSFSに特化したおすすめの参考書がこちら。
MSFSの操縦テクニックやおすすめコースなどが詳しく紹介されていますよ。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

MSFS2020では初心者でも楽しめるUIが用意されていますが、より深い理解と航空機の知識があれば、よりリアルな体験が可能ですよ。

まとめ

このページでは、Microsoft Flight Simulator(略してMSFS)の購入方法やフライトシミュレーターをプレイする上で必要になるものなどを詳しく解説しました。

さらにMSFSを購入する上で、どのエディションがおすすめなのかもプレイヤー別に紹介しました。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

Twitter(@technophere)始めました!
フォローしていただけたら幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
返信通知を受け取る
通知
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
すべてのコメントを表示
目次